現在、相生市内には、目の不自由な方が80人くらい生活されています。目の不自由な方が安心して、安全に歩くお手伝いをする犬が「盲導犬(もうどうけん)」です。

 今年のジュニアボランティアスクールでは、目の不自由な方のお話を聞いたり、盲導犬の役割について勉強したいと思います。



テーマ : 目の不自由な人と“盲導犬”



開 催 日       1日目:7月31日(火)

          2日目:8月  2日(木)

            3日目:8月  6日(月)



対 象 者   小学4年生~中学3年生 先着20名

募 集 期 間  7月26日(木)まで

参 加 費   800円(二日目の弁当代含)


詳しくはチラシをご覧ください!